金額は花で決まる?

フラワー電報はその名の通り、お花を使って作られる電報です。お店によっても異なりますが、テンプレートで用意されている商品の他にも、個別依頼で、望んだ花を使って作成できる電報もあります。使われる花の種類によっても当然、電報の金額が異なりますので、事前に料金の確認を行うようにしましょう。

お店によっては、金額いくら以内で作ってほしいというオーダーを出すと、花束と同じように、フラワー電報を作ってくれるお店も少なくありません。お店によって対応範囲は異なりますが、数百円から作ることが出来るものもあれば、数万円かかって作ることが出来る超大作もあります。送る相手、送るタイミングによってもオーダーの内容を変えて、その時にぴったりの商品を作成してもらってください。

また利用する花だけではなく、サイズや電報の量によっても、当然金額は異なります。オリジナルオーダーを受け付けてもらえるかどうかもお店によって異なりますので、事前に問い合わせをして確認をしましょう。テンプレートから選んでしまった方がある程度早く作成できると同時に、金額の目途も立ちやすいので、まずはテンプレを確認してください。どうしてもこだわりを持ちたい場合のみ、オーダー商品を検討しましょう。